口角上げる顔痩せの効果がある顔ヨガ「おいしい顔」のやり方(動画)と感想!

こんにちは!

このブログでは、いくつか試して効果のあった顔ヨガを紹介しています。

今回は、口角を上げる効果と顔痩せの効果がある「おいしい顔」という顔ヨガポーズのご紹介をします。

主な効果と、正しいやり方、やってみた感想などをまとめてきます。

思いっきり全力で行うのがポイントですが、正しく実践すると5日間ほどで効果がわかる内容です。

口角アップにお悩みの際にはぜひ試してみてください(^^)

 

顔ヨガで口角を上げる「おいしい顔」のポーズについて(顔痩せ効果あり!)

 

口角を上げて顔痩せする効果

この章では、「おいしい顔」の顔ヨガポーズについての効果をまとめていきます。

 

・口角アップ

・顔痩せ

 

口角を引っぱる筋肉があります。

顔にV字に張っている筋肉をイメージしてみてくださいね!

その口角をV字に引っ張る筋肉に、口角が上がっている状態を記憶させる顔ヨガのポーズです。

最近様々な美容家の方が伝えていますが、舌を使うことが顔の筋肉を鍛えるには効果アップにつながります。

このポーズでは舌を使うことで内側からも表情筋を鍛えられるので効果が高くなるのです(^^)!

 

そして、この顔ヨガポーズでは口角をV字に上方向に引っ張る筋肉を鍛えますので、顔の内側が鍛えられることになります。

現代人の多くは、猫背になったりPC作業などで猫背で巻き肩であったり食いしばりの影響だったりがあり、顔の外側が張りやすいです。

顔の外側の筋肉が使いやすい状態だと、顔が広がっていってしまいます。大顔になりやすいです。

その外側の筋肉ではなく、内側の筋肉を鍛えるので顔痩せの効果があるということです!

 

このおいしい顔のポーズを取り入れて、口角をアップして素敵な笑顔美人をつくっていきましょう〜♪

 

 

顔ヨガポーズ「おいしい顔」の具体的なやり方(動画つき)

 

<やり方>

1.上の歯を8本だけ見せるように口角を上げて笑います(できているか鏡でチェック!)、そして目線は少し上にします。

2.舌先を尖らせます(三角の舌と似ていますね!)、そして小鼻を舐めるように左の口角から出します。

3.舌先の形はそのまま尖らせたままで、舌を反対の右側にスライドさせます。

 1〜3までを3~5往復おこないます。

 

 

動画のほうがわかりやすい方も多いと思います。

(わたしも動画のほうが、わかりやすく感じます(^^) )

 

顔ヨガインストラクターの間々田佳子さんのYouTube動画がありますので、参考にご覧ください♪

簡単にできるのにジワーっと筋肉をつかった感覚がでてきます。

ぜひ間々田先生の動画をみながら、一緒にやってみましょう!

(出典:YouTube)

 

 

「おいしい顔」の顔ヨガの感想

おいしい顔のポーズも効果を感じやすいです。

効果を感じないかたは、控えめになってしまっているのもあるかもしれません。

やり方の動画をみて、そして実践しているところの口周りについて鏡をみて同じになっているかチェックしてみてください。

舌をぐーっと思いっきりだすと疲れます。(笑)

それが、効果アップさせるためにいいのだと思います(^^)

ぜひ、お悩みの方は取り入れてみてくださいね!

 

まとめ「口角上げる顔痩せの効果がある顔ヨガ「おいしい顔」のやり方(動画)と感想!」

口角を上げて顔痩せの効果がある顔ヨガである「おいしい顔」のぽーずについて紹介しました。

やり方とやってみた感想もまとめています。

いかがだったでしょうか?

顔は、コツコツケアすると理想に近づけることができると思います。

習慣化は難しいですが、小さなケアからやっていくのがいいですね(^^)

 

お悩みだった方は、ぜひ取り入れてみてください。

一週間で効果がわかるようです。

一週間ほど続けてみて効果がないと感じる場合には、正しいやり方になっているかを「やり方」にある動画をみてチェックしてみてくださいね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

気になったこと、お気に入りなこと等をブログ記事として発信していきます(^_^) 少しでも楽しんでもらえたり、何かお役に立てるような記事にしていきたいと思います レベルアップしながら書いてまいりますので、楽しんでいただけると嬉しいです!