くびれ母ちゃんメソッド!無料動画でほぐす5種!

女性も男性も憧れるくびれ!

くびれ母ちゃんとして話題の村田友美子さんのストレッチ方法が動画で解説されていました。

簡単にできるのに効果があると言われる5つのほぐしメソッドを紹介していきます。

くびれ母ちゃんメソッドはインナーマッスルが重要

くびれ母ちゃんとして話題の村田友美子さんは、書籍も出されていてメディアにも出演されています。

実は、私、2冊も本を持っています。

1冊目に購入したものは「くびれと健康がとまらない! 膣締めるだけダイエット 」でした。

こちらは、動画がなかったので実践しにくく次にでたDVD付きの方も購入しました。

2冊めとして購入したのは、「くびれ母ちゃんのゆるめるカラダ DVD付き」でした。

こちらは、DVDを見ながらレッスン参加している感覚でできるので、良かったです(^^)

もしも私が今から購入するなら、DVD付きの”ゆるめるカラダ”の1冊で良いと思います。

これらの書籍でも紹介されている「ほぐしボールを使ったほぐし方法」が、YouTubeで無料で視聴できます。

くびれ母ちゃんこと村田友美子さんは、インナーマッスルを鍛えることを重視しており、「アウターマッスルを鍛えるのではなく、インナーマッスルを鍛えて姿勢を改善すれば、自然とくびれはできる!」とおっしゃるメソッドです‼

その入口となる5つのほぐしメソッドを見ていきましょう(^^)

腸腰筋ほぐし(2分)

  1. 体の前側の左の鼠径部(そけいぶ)の少し上のくぼんだところに「ほぐし用のボール」を当てる
  2. うつ伏せになり、ボールに体重を乗せる
  3. 上半身を軽く左右に動かす
  4. 左右それぞれ60~90秒かけてほぐす

※ストレッチ専用のほぐしボールがありますが、テニスボールでも代用できます。
※amazonで見つけたものを、いくつか掲載しておきます。

中臀筋ほぐし(2分)

  1. お尻のトップの斜め上に、ほぐしボールを当てる。
  2. ボールの上に乗るように横になる
  3. 上側の足を開いたり、閉じたりする
  4. 左右それぞれ60秒から90秒かけてほぐす

小胸筋ほぐし(2分)

  1. 脇と鎖骨の間、鎖骨したの小胸筋付近にほぐしボールをあてて、うつ伏せになる。
  2. 膝を曲げて体を少しひらき、ボールに体重を乗せる
  3. 好みで左右に体を揺らしてもよい
  4. 左右それぞれ60~90秒かけてほぐす

胸椎のストレッチ:猫背も改善!(1分)

  1. 膝を揃えて90度に曲げて右向きに寝る
  2. 左手を大きく開き、一呼吸する
  3. 片側で5回繰り返す
    同様に逆向き(左向きに寝て、右手をひらく)も5回繰り返す

膣の引き上げトレーニング(1分)

  1. 仰向けに寝て、膝を曲げて足裏を合わせる
  2. 膣に力を入れたまま、腰を引き上げる
  3. 10回繰り返す

 

まとめ:くびれ母ちゃんメソッドはほぐしてインナーマッスルを鍛える!くびれが凄い。

くびれ母ちゃんとしてメディアにも出演されていますので、ご存じの方は多いと思います。

本当に、くびれが綺麗でスッキリした体型です。

村田さんのメソッドでは、くびれを作るには”日常のながらトレーニング”や”カラダをほぐすこと”、そして”インナーマッスルを鍛える”ことを伝えています。

キツイ追い込む系統のトレーニングは避けたい方や、まずほぐしたい方にはオススメのメソッドと思います。

上記の5つのメソッドから初めて、もし気になった方は書籍もご覧になってみてください(^^)

この記事で掲載した2つの書籍以外にも数冊出版されていましたので、ぴったりなテーマのものがあるかもしれまんね。

なんと最新作は、最近話題の腸活を取り入れていました。”便活”をテーマに2020年4月末に発売とのことです。

気になる方は、チェックしてみてください♪

 

ABOUTこの記事をかいた人

気になったこと、お気に入りなこと等をブログ記事として発信していきます(^_^) 少しでも楽しんでもらえたり、何かお役に立てるような記事にしていきたいと思います レベルアップしながら書いてまいりますので、楽しんでいただけると嬉しいです!